スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
裁判 第二回と第三回
本日は、三回目の裁判(非公開二回目)期日でした。

非公開なので、私は直接見ることができません。
しかし、リハウスプロジェクトのブログにある通り、
さしたる進展が無かったと聞きました。

1月26日にタッキー、つばさ、アルフ、ばっちゃんが保全されて、
すでに4ヶ月が経過しました。
神様が犬たちに渡した「現世での時間」は、とても短いものです。
それが「保全」の為に費やされています。

早期の解決が、どなたも同じ願いだと思います。

次回期日6月19日(火)11:00だそうです。
準備書面が揃わない状態が続いており、口頭弁論に進めるのは
もうしばらく先のようです。

スポンサーサイト
【2007/05/28】 裁判 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
つばさの豊中での生活報告
20070103100140.jpg

2006年12月19日に始めて会いました。
10.5kgほどの雄のビーグルです。

はじめて会った時、去勢手術からまだ間無しの頃だったのか、
大きなカラーを付けた状態でした。
体は非常に臭っており、清拭だけでは解消しませんでした。
会った日から「元気な犬だな~」と思うほど、元気いっぱいで、
バリケンに閉じ込めておくことを、ひときわ気の毒に思いました。

20061220103531.jpg

タッキーと同じく体が痒いようで、赤みのある体をしきりに掻いていました。
が、通院し、処方されたシャンプーを使い、生活を清潔に保つことで、
豊中に来てしばらくですっかり回復しました。

一ヶ月も経つと「若頭」と呼ばれることになるつばさですが、
初めは不安いっぱいだったのでしょう…ボランティアさんに
全身で甘えてる姿をよく見ました。

20061220104835.jpg

バリケンに入れていると「かまって!」とわんわん吠える声は
やたら大きく(´∀`;)、アルフと一・二番争う「かまって欲しい子ちゃん」でした。
たまに私が根負けして、VIP待遇でショップのフロアでの
お遊び時間を(内緒で)設けてやったりしてました( ̄3 ̄)bヒミツ。

20061231150743.jpg

つばさは滅多にバリケンを汚しません。散歩の時まで我慢して
良い子で待っています。ま、つばさは「早くしろよ~ぐず!!」って
文句は多いですが…(`▽´;)。

デッキに出している時でも、外を通る人にわんわん、
一緒に遊んでるビーグルズにわんわん…興味のあること全部に
反応し、反応すると自然と「わんわん」と言ってしまう・・・まさに
パブロフ(笑)。

20070103100043.jpg

サークルも嫌いで、自由に外で遊びたい気持ちが大きいです。
柵を飛び越えようとびょんびょんジャンプしまくります。
しまいに、助走を付けて柵を飛び越えて、自力でお散歩に出てしまいそうに
なる始末…助走禁止!!(´д`)
デッキの中のパラソルの配置を変えたりしました…。
つばさの周りにいる人は、一時も気が休まりません…。

20070103100147.jpg

とりわけポッキーとは仲が悪く、17頭のリーダー格になれないつばさとポッキーは、
若頭の地位を取り合って、顔を合わせたらちょっかい合戦⇒喧嘩になります…
しかし、つばさから喧嘩を仕掛けることは無いように思いました。
吹っかけられやすい犬のようです(苦笑)。
後にバリケンを撤去してサークル生活になるのですが、
しつけと相性などを考えて、ポッキーは団体生活(ビーグルズ)をしないで、
そちらの群れはつばさに任されることになりました。

20070123095217.jpg

タッキーとはとても仲が良かったです。

20070115085811.jpg

2007年1月10日頃から、無駄吠えをなくす訓練をしていました。
「吠えても良い事は無い」と理解できるまで、本気で教えました。
すると、てきめんでした。
理解すると、全くと言って良いほど、吠えませんでした。サークル内で、
隣にいたタッキーが「わん、わん」と二声吠えた事に対して「こら!吠えんなよ!!」と
指導していた姿には、一同大爆笑でした。

続けて、バリケンの扉が開いていても飛び出さない練習。
これも「ノー」を理解すると早かったです。
この訓練中も、他の犬が吠えたりすると鋭い視線で睨んでいて、
訓練に協力してくれているようでした(笑)。

その後、バリケンを撤去して、サークル生活になりました。
つばさは、ビーグルズ+アルフサークルの若頭になり、堂々と(?)
群れを仕切っていました。
そのちびっ子たちサークルのなかで、一番起きている時間が長かったです。
ある晩、仕事あがりでショップに顔を出すと、みんなが寝ていても、一人立って
こちらを見つめている事がありました。
「今日、見張りの当番?(笑)」と話しかけて、撫でてやると
さっと転がっておなかを見せ、「なでて」と催促しました。

強そうに吠えてリーダーになったとしても、人が好きで、人を信じていました。
ものすごく厳しいしつけをしたにもかかわらず…です。
それがとても印象的でした。

20070117130805.jpg

サークルで生活をしだしてから、少しづつ小慣れてきたのか、
吠えることがちょこっとありました。その度にずんずん叱られて
いましたが、相変わらず人間大好き!です。

豊中に来たときに煩っていた皮膚も、すっかり回復しました。
トイレは散歩まで待つことができます。バリケンを汚しません。
ショップにいる間を通じて、おなかの調子はよく、良い便をしていました。
無駄吠えはちょっとあります。自由を制限されている状態で、
外に興味のあることがあると、つい吠えてしまいます。
しかし、コンスタントに躾をしていけば、無くなると思います。
散歩時の引っ張りは強いです。物への執着や頑固な面は余りありません。
囲いをジャンプで飛び越えたり、囲いを持ち上げてくぐったり、
鍵を取ってしまったりして、脱走することもあります。
頭がよく、力も強いです。
じっとお昼寝などしているよりも、うろうろと興味のままに行動するのが好きです。

つばさが、一刻も早く、新しい素敵な家族のところに行ける事を願っています。

20070116092152.jpg



【2007/05/28】 つばさ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。