スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
広島DPボランティア基金返還等請求訴訟第7回
裁判の傍聴記です。

すいません。今回は前後の予定がすごくタイトで
遅刻して入って、終わってすぐに失礼したので、
内容がほとんどわかりません。


■広島DPボランティア基金返還等請求訴訟第7回
原告側…原告数名・代理人
被告側…代理人
傍聴人…10名程度


聞き取れた内容。

原告代表:
広島ドッグぱーくの寄付金から、1050万円が
移された口座が、いつから存在していたか?
その口座は、支援物資が薬事法を犯して取引された
Yahooオークションで、落札者が代金を振り込む口座として
指定されている。この口座を調査嘱託しても良いか。

被告代理人:
少なくとも、平成18年の2月か3月には存在していた。
調査嘱託したければどうぞ。
受けるかどうかは書面を見て考える。




広島DPボランティア基金返還等請求訴訟
平成19年(ワ)第1904・4279号
第8回
2008年3月28日(金)10時30分より 808号法廷




今回は、前回の調査嘱託により開示された内容を基に
釈明が求められる回だったはずですが、どうなったかわかりません。
裁判は約7分程度でした。
どんな内容だったのかは、他に傍聴されたブロガーさんや
原告さんの発表を待ちたいと思います。

内容が薄くて申し訳ありません。
次回の期日も日程的に傍聴がかなり難しいかもしれません…


スポンサーサイト
【2008/02/08】 裁判 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。